日本人弁護士(日本・香港・NY州)による国際相続・海外企業法務

English お問合せはこちらContact Us
日本人弁護士(日本・香港・NY州)による
香港財産相続・海外企業法務
香港(永住権保有)在住・日本人弁護士による国際企業法務・相続・資産管理

香港で、日本人・日本企業が関係する国際企業法務・国際取引契約・国際相続・海外資産管理の実績(全国対応)を多数有する弁護士の絹川恭久です。

日本、NY州及び香港3つの法曹資格を持ち、日本(15年以上)と香港(5年以上)でそれぞれ実務経験を持っております。
国際相続の極意

所属法律事務所

琉球法律事務所(日本・沖縄弁護士会)
tel+81-98-862-8619
hpホームページはこちら
Fred Kan & Co.法律事務所(香港)
tel+852-2598-1318
hpホームページはこちら
各種お問合せ
email

新着情報news

沖縄小林流空手道で三段に昇段しました。

更新日:2022.10.16

誠に個人的なことですが、この場にて報告させていただきます。

2020年に二段に昇段した沖縄小林流空手道ですが、本日三段に昇段させていただきました。

仕事に出張に試験にと、色々と理由をつけて稽古をおろそかにしがちな自分に対する叱咤だととらえ、これからもっと稽古に専念するようにこれを励みにしたいと思います。

これからは、空手のみならず、サイ(三つ又の十手のような形の武器)、棒、ヌンチャクを使った古武道も含めて、一つ一つの型の意味をしっかりと理解し、意識しなくとも体が動くように何度も反復していきたいと思っています。

余談ですが、沖縄空手は春夏秋冬、老若男女関係なく出来る鍛錬で、終わった後は頭のてっぺんから足のつま先まで汗だくになります。ジョギングや筋トレと違って体の一部だけを鍛えるのではなく、全身の骨と筋肉の動きを脳内の意識と一致させていくのが型の反復練習です。

とてもいい心身修養だと思いますので、生涯のたしなみにしていきたいと思っています。

香港法、国際相続がらみのご相談

琉球法律事務所(日本・沖縄弁護士会) tel+81-98-862-8619  hpホームページはこちら
Fred Kan & Co.法律事務所(香港)   tel+852-2598-1318   hpホームページはこちら

メールでのお問合せ  email info@silk-stream.com

ページトップへ戻る
© 2022 Y. Kinukawa. All rights reserved
弁護士志望の学生から10年目以内の若手弁護士向け:キャリアとしての「国際弁護士」のススメ

【新刊のご案内】

キャリアとしての「国際弁護士」のススメ