日本人弁護士(日本・香港・NY州)による国際相続・海外企業法務

English お問合せはこちらContact Us
日本人弁護士(日本・香港・NY州)による
香港財産相続・海外企業法務
香港(永住権保有)在住・日本人弁護士による国際企業法務・相続・資産管理

香港で、日本人・日本企業が関係する国際企業法務・国際取引契約・国際相続・海外資産管理の実績(全国対応)を多数有する弁護士の絹川恭久です。

日本、NY州及び香港3つの法曹資格を持ち、日本(15年以上)と香港(5年以上)でそれぞれ実務経験を持っております。
国際相続の極意

所属法律事務所

琉球法律事務所(日本・沖縄弁護士会)
tel+81-98-862-8619
hpホームページはこちら
Fred Kan & Co.法律事務所(香港)
tel+852-2598-1318
hpホームページはこちら
各種お問合せ
email

新着情報news

西南学院大学で講義をしました。

更新日:2020.1.14

私弁護士絹川恭久は、2020年1月14日、西南学院 国際私法Ⅱ(釜谷真史准教授)でゲストスピーカーとして講義を行いました。テーマは『ケーススタディ(合弁出資者間の紛争)から国際私法・国際紛争解決を考える②』でした。

西南学院大学には、2017年度冬学期から約半年に一度、同様のゲストスピーカーの形で講義に及びいただいております。学部生(ロースクール入学前)向けの授業ですので、第1年次(19歳)の学生など非常にフレッシュな顔ぶれもおります。

最近は弁護士の平均所得が下がったためか、弁護士や法曹を志望する学生が減っているといわれております。弁護士となった後にどういった仕事があるのか、ロースクールに入る前の学生さんたちに少しでも興味を持っていただくのは有意義だと思います。

講義に参加された学生さんから、少しでも多く弁護士や海外の法律にかかわる仕事を目指す方が出てくれればいいな、と思っております。

弁護士 絹川恭久 拝

都井岬(宮崎)
都井岬(宮崎)
香港法、国際相続がらみのご相談

琉球法律事務所(日本・沖縄弁護士会) tel+81-98-862-8619  hpホームページはこちら
Fred Kan & Co.法律事務所(香港)   tel+852-2598-1318   hpホームページはこちら

メールでのお問合せ  email info@silk-stream.com

ページトップへ戻る
© 2022 Y. Kinukawa. All rights reserved
弁護士志望の学生から10年目以内の若手弁護士向け:キャリアとしての「国際弁護士」のススメ

【新刊のご案内】

キャリアとしての「国際弁護士」のススメ