日本人弁護士(日本・香港・NY州)による国際相続・海外企業法務

English お問合せはこちらContact Us
日本人弁護士(日本・香港・NY州)による
香港財産相続・海外企業法務
香港(永住権保有)在住・日本人弁護士による国際企業法務・相続・資産管理

香港で、日本人・日本企業が関係する国際企業法務・国際取引契約・国際相続・海外資産管理の実績(全国対応)を多数有する弁護士の絹川恭久です。

日本、NY州及び香港3つの法曹資格を持ち、日本(15年以上)と香港(5年以上)でそれぞれ実務経験を持っております。
国際相続の極意

所属法律事務所

琉球法律事務所(日本・沖縄弁護士会)
tel+81-98-862-8619
hpホームページはこちら
Fred Kan & Co.法律事務所(香港)
tel+852-2598-1318
hpホームページはこちら
各種お問合せ
email

新着情報news

Kindle書籍「キャリアとしての『国際弁護士』のススメ」改訂のお知らせ

更新日:2021.10.14

2021年10月2日に発刊をご案内しましたKindle書籍「キャリアとしての『国際弁護士』のススメ」ですが、一部加筆してアップロードし直しております。

キャリアとしての『国際弁護士』のススメ
 (Kindle書籍 1760円・全217頁⇒223頁(30字×30行))

改訂部分は
第8章 弁護士業界を超えて:モデルケースの紹介
 3.(国際)弁護士から先のキャリア(事例紹介) 
  ⑥ 木村剛史さんのケース

です。全体の88%~90%あたり(3981/4586~4076/4586)の部分です。

木村氏は筆者絹川の司法修習生時代の同僚で、現在は米国カリフォルニアで起業した会社を経営するかたわら、同時に日米の企業法務(会計・税務)の知識と会社経営者の知識を統合して、米国で総合アドバイザーとしても活躍している方です。

自らの経験から紡ぎだした重厚な言葉、若手へのメッセージなど、この部分だけでもかなり読み応えのある内容となっております。

ご興味をお持ちの方はぜひ、この機会にKindleご購入いただければと思います。

既にKindleご購入済みの方の書籍データの更新方法

なお、10月14日以前既に Kindle書籍「キャリアとしての『国際弁護士』のススメ」 をご購入いただいていた方は、Amazonのカスタマーサービスに連絡することで、改訂版データを再ダウンロードすることができます。もしよろしければ、最新版をダウンロードしてご利用ください。

再ダウンロードの方法については詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

↑こちらのサイトの案内の通りにチャットでAmazonのカスタマーに連絡すると5分程度で最新版をダウンロードできるようになります。

チャットの際に

本のタイトル(キャリアとしての『国際弁護士』のススメ)と
URL(https://www.amazon.co.jp/dp/B09HP5C23V)

を入れ替えてご利用ください。

なお、新しいバージョンにアップデートすると、現在保存しているハイライト、ブックマーク、メモ
および読み終えた最後のページ番号が削除される
ことになってしまいます。

再ダウンロードする場合はこの点にご注意ください。

本Kindle書籍をお読みいただき、Amazonレビュー等でぜひご感想等をお寄せいただければ幸いです。

香港法、国際相続がらみのご相談

琉球法律事務所(日本・沖縄弁護士会) tel+81-98-862-8619  hpホームページはこちら
Fred Kan & Co.法律事務所(香港)   tel+852-2598-1318   hpホームページはこちら

メールでのお問合せ  email info@silk-stream.com

ページトップへ戻る
© 2022 Y. Kinukawa. All rights reserved
弁護士志望の学生から10年目以内の若手弁護士向け:キャリアとしての「国際弁護士」のススメ

【新刊のご案内】

キャリアとしての「国際弁護士」のススメ